別れ際の行為で見抜く男性心理!ハグやキスしたがる本心は?

恋愛

【別れ際の行為で見抜く男性心理】ハグ編

付き合っている男女であれば、寂しさを埋めるためにハグをするというカップルも多いのではないでしょうか。相手と親密に触れ合うハグ自体が好意を表すサインですが、ハグの仕方にも様々な意味が隠されています。ここではハグの仕方でわかる彼の気持ちを探っていきましょう。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】軽くハグ

ふんわりと包み込むようなハグを彼がしてきたら、あなたとのデートが大変楽しく、最後の余韻まで楽しみたいという気持ちの表れです。カップルであれば、あなたからも寄り添うようにしたり、こちらからもハグし返すと彼も喜んでくれるでしょう。

 

また、付き合う前デートの別れ際に軽くハグされた場合は、あなたに好意を持っている可能性が高いです。そのまま告白しようと彼が考えていることもあるので、あなたも好意を抱いている場合は、彼を優しく見つめて告白しやすいムードを作りましょう。

 

逆に、彼への好意を持っていない場合は、ハグをされて嫌な思いをしたことや好意が無いことをきちんと伝えましょう。そうしないと「ハグを受け入れてくれた=相手も自分に好意がある」と解釈する男性もいます。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】きつくハグ

情熱的なハグはあなたのことが大好きで、まだ帰って欲しくないという気持ちの表れかもしれません。あなたも同じような気持ちであれば、もう少しデートを延長したり、その日は彼と一緒にお泊りするのも良いですね。「まだ帰りたくないな」と甘えれば、彼もきっとキュンとして喜んでくれるでしょう。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】後ろからハグ

バイバイして別れた直後、彼に後ろからハグされたら、あなたに心から惚れているという気持ちの表れです。彼はドラマのような、ロマンチックな恋に憧れる男性なのかもしれませんね。

 

終電が迫っている、明日の朝早起きしないといけないなど、よっぽど急いでいる理由がなければ、もう少し彼と一緒にデートの余韻を楽しみましょう。

 

また、こういったロマンチストの男性は、ちょっとしたことでも傷つきやすい傾向にあります。その為、どうしても早く帰らないといけない場合も、自分も彼が大好きであること、本当はもっと一緒にいたいことをきちんと伝えるようにしましょう。

 

さらに、振り返ってあなたからもギュッと彼にハグし返すとより彼が安心するかもしれませんね。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】キス編

別れ際のキスにはどんな意味があるのでしょうか?ここでは、別れ際にキスをする男性心理をチェックしていきましょう。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】ほっぺや唇に軽くキス

お家デートの別れ際やドライブデートの別れ際、ほっぺや唇にチュッとキスされた場合、彼はあなたを心から愛おしいと思っています。ほっぺにキスする彼は少し恥ずかしがりなのかもしれません。お返しにあなたから唇にそっとキスしてリードするのもおすすめです。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】人前でキス

たくさんの人がいる駅前や街中での別れ際にキスしようとする男性は、独占欲が強い可能性があります。あなたを自分のものだと周りにも知らしめたいという気持ちが無意識に表れているのかもしれません。

 

また、あなたのことが好き過ぎて周りが見えなくなているという可能性もあります。愛されるのは嬉しいことですが、人前でのキスが苦手な方は彼にきちんと伝えるようにしましょう。そうしないと、彼女も喜んでいると彼が勘違いしてしまいます。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】付き合っていないのにキス

稀にですが、付き合っていないのに別れ際にキスしようとしてくる男性もいます。まだ信頼関係が築けていないのにキスしようとする男性は体目当てや、相手の気持ちを考えられない人が多いので注意しましょう。キスされそうになった場合は、きちんと断り、嫌な思いをしたことを伝えましょう。

 

曖昧な態度を取ったり、流されてキスしてしまうと相手を勘違いさせることにもなるので、あなたにその気がない場合は、きっぱりと拒否するようにしましょう。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】握手編

最後は別れ際に握手を求める男性心理を探っていきましょう。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】カップルでギュッと強く握手

お付き合いしている彼が別れ際に握手を求めてきた場合、あなたともっと一緒にいたい、またすぐ会いたいという愛情の表れです。ハグやキスよりも軽めのスキンシップですが、外や人前でハグやキスを恥ずかしがったり嫌がったりする男性もいるので、握手だからといってあなたへの気持ちが薄い訳ではありません。

 

あなたからも握手をしたり、言葉で愛情を伝えると2人の仲がより深まるでしょう。

【別れ際の行為で見抜く男性心理】付き合っていないのに握手

付き合う前デートの別れ際、彼が握手を求めてきたら、あなたに好意を持っている可能性が高いと考えられます。楽しかったデートの余韻を握手で感じようとしているのかもしれません。あなたも彼に好意を持っている場合はギュッと手を握り返しましょう。そうすると2人の距離も一気に縮まります。

 

また、デート終盤に手を繋ごうとしてくる男性も同じ気持ちであると考えられます。こちらも、好意がないのに流されて手を繋いでしまうと、男性を勘違いさせる可能性があるので、上手くかわすようにしましょう。

<番外編>別れ際に何もしてこない男性心理とは?

ここまで、別れ際の様々な行為をご紹介してきましたが、反応の無い、もしくは薄い男性はどんな心理状態なのでしょうか。ここでは番外編として、別れ際に何もしてこない男性心理をご紹介します。

別れ際に何もしてこない男性心理①あなたに興味が無い

別れ際に何もしてこない男性は、残念ながらあなたに興味が無い可能性が高いでしょう。特に、付き合う前の初めてデートで言葉数が少なくあっさりとバイバイした場合は、脈無しのサインと取れます。さらに、別れた後にお礼のメールもなければ、あきらめて次の恋を見つけた方が良いでしょう。

 

また、カップルで以前は別れを名残惜しんでいたのに、急にあっさりとバイバイするようになったという彼は、あなたから気持ちが離れている可能性があります。他にも彼の気持ちが離れていると感じる場面があれば、一度話し合った方が良いでしょう。

別れ際に何もしてこない男性心理②シャイな性格

別れ際があっさりとしているだけで脈なしと決めつけてしまうのは要注意です。彼の性格がシャイな場合は、スキンシップがなくてもあなたに好意を寄せている場合があります。

 

具体的な行為がなくても彼から「もう少し一緒にいたい」「また会いたい」という言葉が出てくれば好意の表れです。また、寂しそうな顔をしたり、バイバイした後もあなたが見えなくなるまで見送ってくれる場合は、脈ありの可能性が高いでしょう。

“別れ際に何もしてこない男性心理③小さなサインを見逃している

「彼が別れ際に何もしてこない」と思っていても、あなたが彼の小さなサインを見逃しているだけかもしれません。別れ際に小さく手を振る行為も、彼にとっては精一杯の愛情表現かもしれません。

 

「好意が無いのかな」「愛されていないのかな」と決めつけてしまう前に、彼が小さなサインを出していないか注意深く観察してみましょう。

男性心理を理解して本心を知ろう!

いかがでしたでしょうか。男性心理は意外と言葉よりも行動に表れるものです。彼の行動から気持ちを理解し、良好な関係を築きましょう。