Chatimeの人気メニューとカロリーまとめ!インスタにも!

トレンド

Chatime人気メニュー&カロリー【マンゴージャスミンティー】

 Chatimeの人気メニューは【マンゴージャスミンティー】

Chatimeの人気メニュー1つ目は、マンゴージャスミンティーです。こちらは、ジャスミンティーのベースとマンゴーの組み合わせのドリンクです。お茶をベースとしていることもあってかなり飲みやすく、スッキリとしたジャスミン茶の後味が感じられます。

 

またマンゴーの甘味もジャスミンティーとバランスよくマッチしており、タピオカがそのマンゴーの甘さと絡み合って相性抜群です。ジュース系のドリンクの中でもかなりクオリティの高いメニューです。しつこい甘さではなく、マンゴーのフルーティーな甘さをたっぷりと味わえますよ。

【マンゴージャスミンティー】のカロリーは?

Chatimeでは公式サイトにもカロリーが載せられていないため、今回カロリーはお茶やフルーツ、タピオカなどのカロリーをそれぞれ調べ、そのカロリーを合わせて計算したものをドリンクのカロリーとして考えていきます。まずはマンゴージャスミンティーのカロリーからご紹介していきましょう。

 

ジャスミン茶そのものにはカロリーはありません。しかしこれに砂糖がどれくらい入るかによって、カロリーは全く変わってきます。砂糖6gあたり23カロリーあるので甘さが強いほどカロリーは高くなります。マンゴーは100gあたり64カロリーほどですから、マンゴージャスミンティーのカロリーは170カロリーほど考えられます。

Chatime人気メニュー&カロリー【ほうじ茶ミルクティー】

Chatimeの人気メニューは【ほうじ茶ミルクティー】

Chatimeの人気メニュー2つ目は、ほうじ茶ミルクティーです。こちらはメニューの中でも特に人気のあるドリンクで、ほうじ茶をベースとしたミルクティーです。ミルクティー特有の甘さがある中にも、あっさりとしたほうじ茶の味わいも楽しめます。

 

ここでは他のお店と比べても甘めに作られているので、ほうじ茶ミルクティーは甘さを控えめにするのがおすすめです。30%の甘さ加減で飲むのが特におすすめです。甘すぎないバランスがちょうどよいほうじ茶ミルクティーを楽しめますよ。ジャスミン茶ミルクティーよりも美味しく、ミルクティーの中でも一番美味しいと評判です。

【ほうじ茶ミルクティー】のカロリーは?

Chatimeで人気メニューであるほうじ茶ミルクティーのカロリーですが、ほうじ茶そのものにはカロリーはありません。ですが、砂糖とミルクの量によってカロリーはかなり変わってきます。Chatimeでは甘さ加減が甘めに作られているので、砂糖もそれなりに入っていると仮定します。

 

砂糖6gあたり23カロリーほどですから、ほうじ茶ミルクティーのカロリーは甘さを控えめにしても116カロリーほどあると考えられます。これにタピオカをプラスすると、タピオカのカロリー170カロリーがプラスされるので、300カロリー近くになると予想できるのです。

Chatime人気メニュー&カロリー【プレミアムココア】

Chatimeの人気メニューは【プレミアムココア】

Chatimeの人気メニュー3つ目は、プレミアムココアです。ここではタピオカ専門店でも珍しいプレミアムココアが販売されており、寒い季節にぴったりのドリンクです。体の芯から温まるようなドリンクで、タピオカとココアの相性が抜群です。

 

タピオカドリンクというとミルクティーが定番ではありますが、温かいホットのココアのタピオカも絶妙です。ココアとタピオカの組み合わせはなかなかないですが、ちょうどよい甘さでホッとするような安心感のある味わいが特徴的です。

【プレミアムココア】のカロリーは?

Chatimeの人気メニューであるプレミアムココアのカロリーですが、チョコレートとは違うので思っている以上にカロリーは高くありません。プレミアムココアの場合180カロリーほどと考えられますが、これは砂糖や牛乳の量によっても変わってきます。

 

またタピオカが入っているので、タピオカのカロリーと合わせるとプレミアムココアのカロリーは、350カロリーほどと考えられます。タピオカが入ることでカロリーははね上がってしまうので、カロリーを気にするならタピオカなしのドリンクをチョイスするのをおすすめします。

Chatime人気メニュー&カロリー【パッションフルーツジャスミンティー】

Chatimeの人気メニューは【パッションフルーツジャスミンティー】

Chatimeの人気メニュー4つ目は、パッションフルーツジャスミンティーです。こちらは、ジャスミンティーをベースとして、パッションフルーツのフルーティーな味わいが楽しめるドリンクです。パッションフルーツには酸味があるため、喉が乾いたときにごくごくと飲める飲みやすさが特徴的です。

 

フルーティーな味わいが、疲れた体を癒してくれるようなドリンクでもあり、爽やかな甘味がかなり美味しいです。甘すぎないからこそちょうどよく感じられ、さっぱりとしたドリンクならこちらが一番です。甘さは控えめにするのがおすすめですよ。

【パッションフルーツジャスミンティー】のカロリーは?

Chatimeの人気メニューであるパッションフルーツジャスミンティーのカロリーですが、ジャスミン茶にはカロリーはありません。パッションフルーツのカロリーは100gあたり64カロリーですから、甘さをと控えめにすると100カロリー前後と考えられます。

 

ガムシロップ1個あたり31カロリーありますから、甘めにするとガムシロップ4個分、つまり120カロリーほどアップしてしまうわけですね。こうなると比較的低カロリーであるパッションフルーツジャスミンティーのカロリーも、100%の甘さだと200カロリー近くになってしまうことが考えられます。

Chatime人気メニュー&カロリー【グレープフルーツジャスミンティー】

Chatimeの人気メニューは【グレープフルーツジャスミンティー】

Chatimeの人気メニュー5つ目は、グレープフルーツジャスミンティーです。こちらはジャスミンティーをベースとして、グレープフルーツのフルーティーさが加わったドリンクです。レモンティーのグレープフルーツバージョンのような味わいが特徴的でもあります。

 

こちらも甘さを控えめにすると、グレープフルーツの酸味と甘味がちょうどよくマッチしてバランスのよいドリンクが楽しめます。ミルクティーよりもさっぱりとしたドリンクが飲みたいときに最適で、グレープフルーツ特有の苦味があまり感じられず、ジャスミン茶とグレープフルーツの組み合わせもかなり絶品ですよ。

【グレープフルーツジャスミンティー】のカロリーは?

Chatimeのグレープフルーツジャスミンティーのカロリーですが、こちらも同様にジャスミン茶はカロリーがないので、グレープフルーツのカロリーと甘さのカロリーが主となります。グレープフルーツも100gあたり38カロリーと低めですから、甘さ30%だと70カロリーほどです。

 

甘さ50%なら100カロリーほど、80%なら130カロリーほど、100%なら160カロリーほどとなります。100%のカロリーでも比較的には低めですから、これにタピオカをトッピングをしても300カロリーほどとなりますね。

 

いかがでしたか?今回は、Chatimeの人気メニューとカロリーについてご紹介しました。Chatimeにはフルーツ系のドリンクなどが充実しているので、色鮮やかなドリンクでインスタ映えにはぴったりです。

 

しかし女性ならカロリーを気にしてしまうもので、Chatimeは比較的に甘めですからどれくらいあるか今回ので理解できたと思います。とはいえあくまでも計算上なのでこれ一概とはいえません。甘党の人は特に甘さ100%にして飲みたい日もありますよね。カロリーを気にするのも良いですが、時にはそのままカロリーを気にせず、甘さたっぷりのドリンクを堪能するのもおすすめですよ。ぜひドリンク選びの参考にしてみてくださいね。